マイアミオープンテニス2016 錦織圭の試合予定と結果速報

20160320-01
2016年の錦織圭選手、1月の全豪オープンでベスト8、2月のメンフィス・オープンでは優勝し、4連覇の偉業を達成しました。

3月のパリバ・オープンでは準々決勝でラファエル・ナダルに破れて4強を逃しました。

次はマイアミオープンですが、世界ランキング上位16選手が出場する中、錦織圭の試合予定と結果速報をお知らせします。

スポンサードリンク

⇒バルセロナ・オープンテニス2016 錦織圭の試合予定と結果速報

2016年の錦織圭 ここまでの試合結果は?

ブリスベン国際 ブリスベン(オーストラリア)2016年1月 準々決勝で敗退

1回戦:Bye
2回戦:ミカエル・ククシュキン(カザフスタン) 65位 6-3 6-4
準々決勝:バーナード・トミック(オーストラリア) 18位 3-6 6-1 3-6

全豪オープン メルボルン(オーストラリア)2016年1月 準々決勝で敗退

1回戦:フィリップ・コールシュライバー(ドイツ) 34位 6-4 6-3 6-3
2回戦:オースティン・クライチェク(アメリカ) 103位 6-3 7-6(5) 6-3
3回戦:ギジェルモ・ガルシア ロペス(スペイン) 27位 7-5 2-6 6-3 6-4
4回戦:ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス) 10位 6-4 6-2 6-4
準々決勝:ノバク・ジョコビッチ(セルビア) 1位 3-6 2-6 4-6

メンフィス・オープン メンフィス(アメリカ)2016年2月 優勝

1回戦:Bye
2回戦:ライアン・ハリソン(アメリカ) 124位 6-2 7-5
準々決勝:ミカエル・ククシュキン(カザフスタン) 93位 6-2 6-4
準決勝:サム・クエリー(アメリカ) 58位 3-6 6-3 6-3
決勝:テイラー・フリッツ(アメリカ) 145位 6-4 6-4

アビエルト・メキシカーノ・テルセル(メキシコ)2016年2月 2回戦で敗退

1回戦:ティエモ・デバッカー(オランダ) 105位 6-0 6-3
2回戦:サム・クエリー(アメリカ) 43位 4-6 3-6

パリバ・オープン インディアンウェルズ(アメリカ)2016年3月 準々決勝で敗退

1回戦:Bye
2回戦:ミカエル・ククシュキン(カザフスタン) 90位 6-3 6-3
3回戦:スティーブ・ジョンソン(アメリカ) 35位 7-6(6) 7-6(5)
4回戦:ジョン・イズナー(アメリカ) 11位 1-6 7-6(2) 7-6(5)
準々決勝:ラファエル・ナダル(スペイン) 5位 3-6 4-6

錦織圭 過去のマイアミ・オープンの結果は?

2014年のマイアミ・オープン、錦織圭は準々決勝で、あのロジャー・フェデラーに勝利しました。

3-6、7-5、6-4の逆転勝利で準決勝進出、ベスト4入りを決めました。

残念ながら準決勝では、第2シードのノバク・ジョコビッチと対戦する予定でしたが、左足の付け根の負傷のため棄権しました。

2015年のマイアミ・オープン、錦織圭は準々決勝で、ジョン・イズナー(アメリカ)にストレート負け、準決勝に進めませんでした。

マイアミ・オープン男子シングルスの歴代優勝者は?

マイアミ・オープン男子シングルスの過去5年の歴代優勝者は次の通りで、ジョコビッチの強さが際立っています。

2015年:N・ジョコビッチ
2014年:N・ジョコビッチ
2013年:A・マレー
2012年:N・ジョコビッチ
2011年:N・ジョコビッチ

マイアミオープン2016 男子シングルスのドロー

マイアミオープン2016男子シングルスのドローが決まりました。

最新のATPシングルスランキング(3月21日現在)に従ったドローとなっています。

上位シードが3回戦を勝ち上がったとした場合の対戦相手は次のようになります。

トップハーフ

第3シードのロジャー・フェデラー(SUI)はウィルス性腹痛のため、大会直前に棄権しました。
3回戦で第8シードのダビド・フェレール(ESP)と第11シードのマリン・チリッチ(CRO)が敗退してしまいました。

【4回戦(上位シードが3回戦を勝ち上がったとして)】

第1シード:ノバク・ジョコビッチ(SRB)1位
┤①
└第14シード:ドミニク・ティエム (AUS) 14位

┌第10シード:リシャール・ガスケ(FRA) 10位
┤④
第7シード:トマーシュ・ベルディハ(CZE)7位

第8シード:ダビド・フェレール(ESP)8位 ⇒ ???
┤③
第11シード:マリン・チリッチ(CRO)11位 ⇒ ???

┌第15シード:ダビド・ゴファン (BEL) 15位
┤②
第3シード:ロジャー・フェデラー(SUI)3位(大会直前に棄権) ⇒ ???

【準々決勝(上位シードが4回戦を勝ち上がったとして)】

┌①第1シード:ノバク・ジョコビッチ(SRB)1位

└④第7シード:トマーシュ・ベルディハ(CZE)7位

┌③第8シード:ダビド・フェレール(ESP)8位 ⇒ ???

└②第15シード:ダビド・ゴファン (BEL) 15位

ボトムハーフ

2回戦で第4シードのスタニスラス・ワウリンカ(SUI)と第5シードのラファエル・ナダル(ESP)、第13シードのジョン・イスナー(USA)が敗退する波乱がありました。
3回戦ではなんと、第2シードのアンディ・マレー(GBR)と第9シードのジョー=ウィルフリード・ツォンガ(FRA)が敗退しました。
ボトムハーフは上位シード総崩れです。

【4回戦(上位シードが3回戦を勝ち上がったとして)】

第2シード:アンディ・マレー(GBR)2位⇒ ???
┤⑤
└第16シード:ガエル・モンフィス (FRA) 16位

第9シード:ジョー=ウィルフリード・ツォンガ(FRA) 9位⇒ ???
┤⑧
第6シード:錦織圭(JPN)6位

第5シード:ラファエル・ナダル(ESP)5位 ⇒ ???
┤⑥
└第12シード:ミロシュ・ラオニッチ(CAN)12位

第13シード:ジョン・イスナー(USA)13位 ⇒ ???
┤⑦
第4シード:スタニスラス・ワウリンカ(SUI)4位 ⇒ ???

【準々決勝(上位シードが4回戦を勝ち上がったとして)】

┌⑤第16シード:ガエル・モンフィス (FRA) 16位

└⑧第6シード:錦織圭(JPN)6位

┌⑥第12シード:ミロシュ・ラオニッチ(CAN)12位

└⑦第4シード:スタニスラス・ワウリンカ(SUI)4位 ⇒ ???


スポンサードリンク

マイアミオープン2016 試合日程

マイアミオープン2016の大会本戦日程は3月22日(火)~4月3日(日)となっています。

【1日目】3月21日(月)午前10時~(現地時間)

女子シングルス予選
男子シングルス予選

【2日目】3月22日(火)午前10時~(現地時間)

女子シングルス予選
男子シングルス予選
女子シングルス1回戦

【3日目】3月23日(水)午前11時~(現地時間)

女子シングルス1回戦
男子シングルス1回戦

【4日目】3月24日(木)午前11時~(現地時間)

女子シングルス2回戦
男子シングルス1回戦

【5日目】3月25日(金)午前11時~(現地時間)

女子シングルス2回戦
男子シングルス2回戦

【6日目】3月26日(土)午前11時~(現地時間)

女子シングルス3回戦
男子シングルス2回戦

【7日目】3月27日(日)午前11時~(現地時間)

女子シングルス3回戦
男子シングルス3回戦

【8日目】3月28日(月)午前11時~(現地時間)

女子シングルス4回戦
男子シングルス3回戦

【9日目】3月29日(火)午前11時~(現地時間)

女子シングルス準々決勝
男子シングルス4回戦

【10日目】3月30日(水)午前11時~(現地時間)

女子シングルス準々決勝
男子シングルス準々決勝

【11日目】3月31日(木)午後1時~(現地時間)

女子シングルス準決勝
男子シングルス準々決勝

【12日目】4月1日(金)午後1時~(現地時間)

男子シングルス準決勝

【13日目】4月2日(土)午後1時~(現地時間)

女子シングルス決勝

【14日目】4月3日(日)午後1時~(現地時間)

男子シングルス決勝

マイアミオープン2016 錦織圭の試合予定と結果速報

錦織圭の2016マイアミオープン試合予定と対戦相手予想及び結果速報については以下の通りです。

錦織圭 マイアミオープン2回戦の試合予定と結果速報

錦織圭は2回戦で予選勝ち上がりのピエールユーグ エルベール(FRA、ランキング107位)と対戦することになりました。

初対戦です。

試合は、3月26日(土)11:00からStadiumコートで行われます。
(日本時間3月27日(日)深夜0:00から)

錦織圭の2回戦は、2012年の全英オープンでラファエル・ナダルに勝ったことのあるルカシュ・ロソル (CZE、ランキング58位) との対戦になると思っていたのですが、1回戦でピエールユーグ エルベールに5-7、4-6で敗れてしまいした。

ピエールユーグ エルベールは、2015年全米オープン男子ダブルスでニコラ・マユとペアを組んで優勝しています。

シングルスでは実績はありませんでしたが、2015年のウィンストンセーラム・オープン(ATP250/ハードコート)では予選から決勝まで勝ち上がっており、確実に力を付けてきていますので油断はできません。

【第1セット】 錦織圭 6-2 ピエールユーグ エルベール

錦織圭がいきなり相手サービスをブレイクする好調なスタートを切りました。

サービング・フォー・ザ・セットでジュースにもつれ込みましたが、錦織圭が第1セットを先取しました。

【第2セット】錦織圭 7-6(7-4) ピエールユーグ エルベール

最初のゲームはピエールユーグ エルベールがサービスをキープ。

ピエールユーグ エルベールが調子を上げてきました。

錦織圭、第4ゲームでサービスをブレークされ、リードを許す展開となりました。

ピエールユーグ エルベールのサービング・フォー・ザ・セット、なかなかファーストサービスが入らず、ジュースを繰り返す展開となりましたが、錦織圭が粘ってブレイクバックに成功しました。

互いにサービスをキープし、タイブレークに突入。

タイブレークでは錦織圭が終始リードし、7-4で奪取、3回戦に進出しました。

錦織圭 マイアミオープン3回戦の試合予定と結果速報

ランキング29位のアレクサンドル・ドルゴポロフ(ウクライナ)との対戦になります。

アレクサンドル・ドルゴポロフは錦織圭のダブルスの良きパートナーなので、お互いに熟知しています。

錦織圭は、2015年2月のアビエルト・メキシカーノ・テルセル(メキシコ)で対戦し、6-4、6-4で勝っています。

試合は、3月28日(月)AM 11:00からGrandstandコートで行われる予定です。
(日本時間3月29日(火)AM 00:00から)

【第1セット】 錦織圭 6-2 アレクサンドル・ドルゴポロフ

錦織圭、第1ゲームでいきなりサービスをブレイクされました。

錦織圭、第2ゲームでブレイクバックしました。

錦織圭、再びブレイクに成功。

錦織圭、さらにブレイクで第1セット先取。

【第2セット】 錦織圭 6-2 アレクサンドル・ドルゴポロフ

錦織圭が先にブレイクに成功。

最後もブレイク、終わってみれば錦織圭の圧勝でした。

錦織圭 マイアミオープン4回戦の試合予定と結果速報

順当にいけば、第9シードのジョー=ウィルフリード・ツォンガ(FRA)との対戦になると予想されましたが、ツォンガは3回戦でロベルト バウティスタ アグト(ESP)に負けてしまいました。

錦織圭は、このロベルト バウティスタ アグトと対戦します。

ロベルト バウティスタ アグトには、2015年4月のバルセロナ・オープン・サバデル(6-2、3-6、6-1)、2015年5月のマドリード・オープン(6-3、6-3)で勝利しています。

試合は、3月29日(火)PM 9:00 からStadiumコートで行われます。
(日本時間3月30日(水)AM 10:00から)

【第1セット】 錦織圭 6-2 ロベルト バウティスタ アグト

錦織圭がいきなり相手サービスをブレイクする好調なスタートを切りました。

錦織圭、ブレイクバックされイーブンに、やはり一筋縄ではいかないようです。

錦織圭、第1セット先取。

【第2セット】 錦織圭 6-4 ロベルト バウティスタ アグト

錦織圭の1ブレイクアップでリード。

錦織圭が勝利し、準々決勝に進出しました。

錦織圭 マイアミオープン準々決勝の試合予定と結果速報

順当にいけば、第2シードのアンディ・マレー(GBR)とのとの対戦になると予想されましたが、アンディ・マレーは3回戦でグリゴル ディミトロフ(BGR)に負けてしまいました。

錦織圭は、第16シードのガエル・モンフィス (FRA) と対戦することになりました。

ガエル・モンフィスとの対戦は、公式戦ではゲイリーウェバー2014の2回戦のみです。

6-1、3-6、6-3で錦織圭が勝ちました。

あと、楽天ジャパンオープン2013で公開練習試合をやっています。

試合は、3月31日(木)に行われる予定です。
(日本時間4月1日(金)の4:00です)

【第1セット】 錦織圭 4-6 ガエル・モンフィス

錦織圭、1ブレイクされリードを許しています。

第1セットを落としました。

【第2セット】 錦織圭 6-3 ガエル・モンフィス

第2セットは錦織圭が奪取。

【第3セット】 錦織圭 7-6(7-3) ガエル・モンフィス

錦織圭、ブレイクに成功。

ブレイクバックされイーブン。

錦織圭、4-5からマッチポイントを4回しのいでキープ。

錦織圭、またもやマッチポイントをしのいでキープ、タイブレークに突入。

錦織圭が激戦を制し、準決勝に進出しました。

絶体絶命、敗色濃厚な展開をひっくり返し、よくぞ勝ってくれました。

錦織圭 マイアミオープン準決勝の試合予定と結果速報

2回戦で第4シードのスタニスラス・ワウリンカ(SUI)と第5シードのラファエル・ナダル(ESP)、第13シードのジョン・イスナー(USA)が敗退する波乱がありました。

準決勝は、第12シードのミロシュ・ラオニッチ(CAN)を破ったニック・キリオス(オーストラリア)との対戦となりました。

ニック・キリオスは20歳の若手ですが、2014年のウィンブルドンでラファエル・ナダルを破りベスト8に進出しています。

ニック・キリオスとは2015年の上海ロレックス・マスターズ2回戦で対戦し、フルセットの熱戦(1-6、6-4、6-4)の末、錦織圭が勝っています。

試合は、4月1日(金)19:00から行われる予定です。
(日本時間の4月2日(土)8:00開始です)

TV放送の予定は

NHKG 午前2:00-(午前3:50) LIVE
NHK BS1 午前8:00-(午前9:50) LIVE

となっています。

【第1セット】 錦織圭 6-3 ニック・キリオス

お互いにサービスキープでスタートしました。

錦織圭、第3ゲームでブレイクに成功。

錦織圭、第9ゲームで再びブレイクに成功し、第1セットを選手しました。

【第2セット】 錦織圭 7-5 ニック・キリオス

錦織圭、第2ゲームでブレイクに成功。

錦織圭、第3ゲームでブレイクバックを許す。

錦織圭、第12ゲームをブレイクし、勝ちました。

いよいよ、世界王者ノバク・ジョコビッチとの決勝戦です。

錦織圭 マイアミオープン決勝の試合予定と結果速報

第1シードのノバク・ジョコビッチ(SRB)との対戦になります。

直近の対戦は全豪オープン2016の準々決勝ですが、錦織圭はストレートで敗けています。

試合は、4月3日(日)13:00から行われる予定です。
(日本時間の4月4日(月)2:00開始予定)

TV放送の予定は

NHKG 4月4日(月)午前1:45-(午前3:25) 録画 ※日本時間

となっています。

【第1セット】 錦織圭 3-6 ノバク・ジョコビッチ

【第2セット】 錦織圭 3-6 ノバク・ジョコビッチ

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

ワールドカップジャンプ男子 2017-2018 日程と結果及びランキング
宮の森ジャンプ競技場 ワールドカップへのアクセスは?駐車場は?
スイス・インドア・バーゼル2016 錦織圭の試合予定と対戦相手予想
ATPワールドツアー・ファイナルズ2016 錦織圭の試合予定と結果
送別会の案内文の内容は?挨拶と乾杯音頭は誰が?ふさわしい歌とは?
札幌雪まつり 食の広場ではどんな屋台が?グルメで人気なのは?
マリッジブルーの意味?症状と原因は?診断するには?解消するには?
スキージャンプ女子 サマーグランプリ2017 高梨沙羅の日程と結果
拭き掃除の頻度として最適なのは?重曹の効果は?ダニ退治するには?
ワールドカップジャンプ女子2017ヒンツェンバッハ 第13戦と第14戦
宮様スキー大会国際競技会ジャンプ 高梨沙羅 日程と結果速報
ジャンプ女子 サマーグランプリ2016 高梨沙羅の日程と結果速報
FISジャンプワールドカップ女子 2016 総合ランク 日程と結果速報
本田真凜 2017世界ジュニアフィギュアスケート選手権の得点と順位
大相撲 1月場所 2016のチケットは?優勝力士の予想は?新番付は?

Menu

HOME

TOP