パリバ・オープン BNP PARIBAS OPEN 2017 ドローと錦織圭の試合予定

錦織圭が出場するパリバ・オープン(BNP PARIBAS OPEN)2017がアメリカのインディアンウェルズで3月8日に開幕します。

2016年の準々決勝でナダルに敗れベスト8だった錦織圭、2017年はATP1000、マスターズ初優勝を狙います。

ここでは、パリバ・オープンのドロー、錦織圭の試合予定と結果お知らせします。

2017年の錦織圭 ここまでの試合結果は?

ブリスベン国際(オーストラリア)2017年1月:準優勝
全豪オープン メルボルン(オーストラリア)2017年1月:4回戦敗退
アルゼンチン・オープン(アルゼンチン)2017年2月:準優勝
リオ・オープン(アルゼンチン)2017年2月:1回戦敗退

パリバ・オープン男子シングルスの歴代優勝者は?

パリバ・オープン男子シングルスの過去5年の歴代優勝者は次の通りです。

2016年:ノバク・ジョコビッチ(セルビア)
2015年:ノバク・ジョコビッチ(セルビア)
2014年:ノバク・ジョコビッチ(セルビア)
2013年:ラファエル・ナダル(スペイン)
2012年:ロジャー・フェデラー(スイス)

ATP世界ランキング 2017年の錦織圭の順位は?

錦織圭は現在5位です。

1位:1,2040P アンディ・マリー(イングランド)
2位:9,825P ノバク・ジョコビッチ(セルビア)
3位:5,195P スタン・ワウリンカ(スイス)
4位:5,080P ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)
5位:4,730P 錦織圭(日本)
6位:4,415P ラファエル・ナダル(スペイン)
7位:3,590P マリン・チリッチ(クロアチア)
8位:3,480P ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)
9位:3,375P ドミニク・ティエム(オーストリア)
10位:3,305P ロジャー・フェデラー(スイス)
11位:3,280P ガエル・モンフィス(フランス)
12位:3,245P ダビド・ゴフィン(ベルギー)
13位:2,925P グリゴル ディミトロフ(ブルガリア)
14位:2,835P トマーシュ・ベルディハ(チェコ)
15位:2,421P ルーカス・プイユ(フランス)
16位:2,255P ニック・キリオス(オーストラリア)

※2017年3月6日時点

パリバ・オープン2017の見どころは?

パリバ・オープンはATP1000(マスターズ)、Indian Wells Tennis Gardenで開催されるハードコートの大会です。


Indian Wells Tennis Gardenは、アメリカのカルフォルニア州、インディアンウェルズにあります。

日本との時差は14時間です。

錦織圭の過去5年間の結果です。

2016年:準々決勝でラファエル・ナダル(スペイン)に敗退。
2015年:4回戦で敗退
2014年:3回戦で敗退
2013年:3回戦で敗退
2012年:2回戦で敗退

あまり芳しいとは言えない戦績ですが、年々少しずつ上位に上がってきています。

サーフェースも錦織圭にとって最も得意なハードコートです。

2017年は、全豪オープン優勝のロジャー・フェデラー(スイス)へのリベンジ、マスターズ初優勝に期待したいですね。


スポンサードリンク

パリバ・オープン2017 男子シングルスのドロー

パリバ・オープン2017の大会日程は3月9日(木)~3月19日(日)の予定となっています。

男子シングルスのドローですが、3月8日(水)に発表されました。

第1シードは世界ランキング1位のアンディ・マレー、錦織圭は第4シードです。

※世界ランキング4位のミロシュ・ラオニッチ(カナダ)欠場のため

ドローでは、錦織圭は第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)の山に入りました。

順当にいけば準決勝は、ノバク・ジョコビッチとの対戦になります。

【トップハーフ4回戦(上位シードが3回戦を勝ち上がったとして)】

第1シード:アンディ・マレー(イングランド)1位 2回戦で敗退
┤①
第16シード:ロベルト・バウティスタ・アグート(スペイン)17位 3回戦を棄権

┌第11シード:ダビド・ゴフィン(ベルギー)12位
┤②
第7シード:ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)8位 2回戦で敗退

┌第3シード:スタン・ワウリンカ(スイス)3位
┤③
第13シード:トマーシュ・ベルディハ(チェコ)14位 3回戦で敗退

┌第10シード:ガエル・モンフィス(フランス)11位
┤④
└第8シード:ドミニク・ティエム(オーストリア)9位

【ボトムハーフ4回戦(上位シードが3回戦を勝ち上がったとして)】

┌第6シード:マリン・チリッチ(クロアチア)7位 2回戦で敗退
┤⑤
└第12シード:グリゴル ディミトロフ(ブルガリア)13位

第14シード:ルーカス・プイユ(フランス)15位 3回戦で敗退
┤⑥
第4シード:錦織圭(日本)5位

┌第5シード:ラファエル・ナダル(スペイン)6位
┤⑦
└第9シード:ロジャー・フェデラー(スイス)10位

┌第15シード:ニック・キリオス(オーストラリア)16位
┤⑧
第2シード:ノバク・ジョコビッチ(セルビア)2位

パリバ・オープン2017 錦織圭の試合予定と結果

錦織圭は2回戦からの登場となります。

錦織圭 2回戦の試合予定と結果

世界ランキング41位のダニエル・エバンス(イングランド)との対戦となります。

3月13日(月)3:00 ※日本時間

○錦織圭(日本)2-0 ダニエル・エバンス(イングランド)●

錦織圭が6-3,6-4のストレートで勝利、3回戦へ進出♪

【2回戦ハイライト】

錦織圭 3回戦の試合予定と結果

世界ランキング28位のジレ・ミュラー(ルクセンブルク)との対戦になります。

3月15日(水)3:00 ※日本時間

○錦織圭(日本)2-0 ジレ・ミュラー(ルクセンブルク)●

錦織圭が6-2,6-2のストレートで勝利、4回戦へ進出♪

【3回戦トップハーフハイライト】

西岡良仁選手が、第13シードのトマーシュ・ベルディハ(チェコ)に大逆転で勝利し、4回戦へ進出しました!

【3回戦ボトムハーフハイライト】

錦織圭 4回戦の試合予定と結果

順当に行けば、第14シードのルーカス・プイユ(フランス)との対戦になるはずでしたが、ルーカス・プイユが3回戦でドナルド・ヤング(アメリカ)に破れたため、ドナルド・ヤングとの対戦となりました。

3月16日(木)3:00 ※日本時間

○錦織圭(日本)2-0 ドナルド・ヤング(アメリカ)●

6-2
6-4

錦織圭、第2セットは0-3からの逆転でストレートで勝利、準々決勝へ進出♪

【4回戦ハイライト】

錦織圭 準々決勝の試合予定と結果

順当に行けば、第8シードのマリン・チリッチ(クロアチア)との対戦になるはずでしたが、マリン・チリッチがまさかの2回戦敗退で、第17シードのジャック・ソック(アメリカ)との対戦となりました。

3月18日(土)※日本時間

●錦織圭(日本)1-2 ドナルド・ヤング(アメリカ)○

3-6
6-2
2-6

錦織圭、準決勝進出ならず!

準決勝の試合予定と結果

3月19日(日)※日本時間

決勝の試合予定と結果速報

3月20日(月)※日本時間

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

ブライダルフェアとはウエディングプラン発表会?服装は?持ち物は?
引越しの費用って一人暮らしはどのくらい?相場は?計算方法は?
高田公園の桜 気になる2016年の開花予想と満開予想は?見ごろは?
マイアミオープンテニス2016 錦織圭の試合予定と結果速報
リオ五輪バレーボール世界最終予選 女子は宮下遥が鍵を握る?
リオオリンピック男子卓球団体 水谷隼の銅メダルパワーで中国に勝つ?
ラオックス卓球ジャパンオープン荻村杯2016女子 試合予定と結果速報
インドオープン2017男子卓球 丹羽孝希と張本智和の試合日程と結果
恵方巻きの起源とは?意味は?どらえもんの恵方巻きの予約と方角は?
ジャンプワールドカップ女子  ヒンツェンバッハ 高梨沙羅 第11戦 第12戦の結果速報?
全仏オープンテニス2017のドローと錦織圭の試合日程及び放送予定
フィギュアスケート女子 四大陸選手権2017 樋口新葉の順位は?
男性のダイエットにはどんな方法が?食事のレシピは?サプリメントは?
札幌雪まつり周辺のおすすめ観光スポットは?アクセス 所要時間は?
全日本卓球選手権2017女子トーナメント表 平野美宇の雪辱なるか?

Menu

HOME

TOP