パリバ・オープン BNP PARIBAS OPEN 2017 ドローと錦織圭の試合予定

錦織圭が出場するパリバ・オープン(BNP PARIBAS OPEN)2017がアメリカのインディアンウェルズで3月8日に開幕します。

2016年の準々決勝でナダルに敗れベスト8だった錦織圭、2017年はATP1000、マスターズ初優勝を狙います。

ここでは、パリバ・オープンのドロー、錦織圭の試合予定と結果お知らせします。

2017年の錦織圭 ここまでの試合結果は?

ブリスベン国際(オーストラリア)2017年1月:準優勝
全豪オープン メルボルン(オーストラリア)2017年1月:4回戦敗退
アルゼンチン・オープン(アルゼンチン)2017年2月:準優勝
リオ・オープン(アルゼンチン)2017年2月:1回戦敗退

パリバ・オープン男子シングルスの歴代優勝者は?

パリバ・オープン男子シングルスの過去5年の歴代優勝者は次の通りです。

2016年:ノバク・ジョコビッチ(セルビア)
2015年:ノバク・ジョコビッチ(セルビア)
2014年:ノバク・ジョコビッチ(セルビア)
2013年:ラファエル・ナダル(スペイン)
2012年:ロジャー・フェデラー(スイス)

ATP世界ランキング 2017年の錦織圭の順位は?

錦織圭は現在5位です。

1位:1,2040P アンディ・マリー(イングランド)
2位:9,825P ノバク・ジョコビッチ(セルビア)
3位:5,195P スタン・ワウリンカ(スイス)
4位:5,080P ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)
5位:4,730P 錦織圭(日本)
6位:4,415P ラファエル・ナダル(スペイン)
7位:3,590P マリン・チリッチ(クロアチア)
8位:3,480P ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)
9位:3,375P ドミニク・ティエム(オーストリア)
10位:3,305P ロジャー・フェデラー(スイス)
11位:3,280P ガエル・モンフィス(フランス)
12位:3,245P ダビド・ゴフィン(ベルギー)
13位:2,925P グリゴル ディミトロフ(ブルガリア)
14位:2,835P トマーシュ・ベルディハ(チェコ)
15位:2,421P ルーカス・プイユ(フランス)
16位:2,255P ニック・キリオス(オーストラリア)

※2017年3月6日時点

パリバ・オープン2017の見どころは?

パリバ・オープンはATP1000(マスターズ)、Indian Wells Tennis Gardenで開催されるハードコートの大会です。


Indian Wells Tennis Gardenは、アメリカのカルフォルニア州、インディアンウェルズにあります。

日本との時差は14時間です。

錦織圭の過去5年間の結果です。

2016年:準々決勝でラファエル・ナダル(スペイン)に敗退。
2015年:4回戦で敗退
2014年:3回戦で敗退
2013年:3回戦で敗退
2012年:2回戦で敗退

あまり芳しいとは言えない戦績ですが、年々少しずつ上位に上がってきています。

サーフェースも錦織圭にとって最も得意なハードコートです。

2017年は、全豪オープン優勝のロジャー・フェデラー(スイス)へのリベンジ、マスターズ初優勝に期待したいですね。


スポンサードリンク

パリバ・オープン2017 男子シングルスのドロー

パリバ・オープン2017の大会日程は3月9日(木)~3月19日(日)の予定となっています。

男子シングルスのドローですが、3月8日(水)に発表されました。

第1シードは世界ランキング1位のアンディ・マレー、錦織圭は第4シードです。

※世界ランキング4位のミロシュ・ラオニッチ(カナダ)欠場のため

ドローでは、錦織圭は第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)の山に入りました。

順当にいけば準決勝は、ノバク・ジョコビッチとの対戦になります。

【トップハーフ4回戦(上位シードが3回戦を勝ち上がったとして)】

第1シード:アンディ・マレー(イングランド)1位 2回戦で敗退
┤①
第16シード:ロベルト・バウティスタ・アグート(スペイン)17位 3回戦を棄権

┌第11シード:ダビド・ゴフィン(ベルギー)12位
┤②
第7シード:ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)8位 2回戦で敗退

┌第3シード:スタン・ワウリンカ(スイス)3位
┤③
第13シード:トマーシュ・ベルディハ(チェコ)14位 3回戦で敗退

┌第10シード:ガエル・モンフィス(フランス)11位
┤④
└第8シード:ドミニク・ティエム(オーストリア)9位

【ボトムハーフ4回戦(上位シードが3回戦を勝ち上がったとして)】

┌第6シード:マリン・チリッチ(クロアチア)7位 2回戦で敗退
┤⑤
└第12シード:グリゴル ディミトロフ(ブルガリア)13位

第14シード:ルーカス・プイユ(フランス)15位 3回戦で敗退
┤⑥
第4シード:錦織圭(日本)5位

┌第5シード:ラファエル・ナダル(スペイン)6位
┤⑦
└第9シード:ロジャー・フェデラー(スイス)10位

┌第15シード:ニック・キリオス(オーストラリア)16位
┤⑧
第2シード:ノバク・ジョコビッチ(セルビア)2位

パリバ・オープン2017 錦織圭の試合予定と結果

錦織圭は2回戦からの登場となります。

錦織圭 2回戦の試合予定と結果

世界ランキング41位のダニエル・エバンス(イングランド)との対戦となります。

3月13日(月)3:00 ※日本時間

○錦織圭(日本)2-0 ダニエル・エバンス(イングランド)●

錦織圭が6-3,6-4のストレートで勝利、3回戦へ進出♪

【2回戦ハイライト】

錦織圭 3回戦の試合予定と結果

世界ランキング28位のジレ・ミュラー(ルクセンブルク)との対戦になります。

3月15日(水)3:00 ※日本時間

○錦織圭(日本)2-0 ジレ・ミュラー(ルクセンブルク)●

錦織圭が6-2,6-2のストレートで勝利、4回戦へ進出♪

【3回戦トップハーフハイライト】

西岡良仁選手が、第13シードのトマーシュ・ベルディハ(チェコ)に大逆転で勝利し、4回戦へ進出しました!

【3回戦ボトムハーフハイライト】

錦織圭 4回戦の試合予定と結果

順当に行けば、第14シードのルーカス・プイユ(フランス)との対戦になるはずでしたが、ルーカス・プイユが3回戦でドナルド・ヤング(アメリカ)に破れたため、ドナルド・ヤングとの対戦となりました。

3月16日(木)3:00 ※日本時間

○錦織圭(日本)2-0 ドナルド・ヤング(アメリカ)●

6-2
6-4

錦織圭、第2セットは0-3からの逆転でストレートで勝利、準々決勝へ進出♪

【4回戦ハイライト】

錦織圭 準々決勝の試合予定と結果

順当に行けば、第8シードのマリン・チリッチ(クロアチア)との対戦になるはずでしたが、マリン・チリッチがまさかの2回戦敗退で、第17シードのジャック・ソック(アメリカ)との対戦となりました。

3月18日(土)※日本時間

●錦織圭(日本)1-2 ドナルド・ヤング(アメリカ)○

3-6
6-2
2-6

錦織圭、準決勝進出ならず!

準決勝の試合予定と結果

3月19日(日)※日本時間

決勝の試合予定と結果速報

3月20日(月)※日本時間

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

卓球ドイツオープン2017女子ドロー 平野美宇の試合日程と結果速報
卓球オーストラリアオープン2017女子ドロー 平野美宇の日程と結果
全仏オープンテニス2017のドローと錦織圭の試合日程及び放送予定
大谷翔平のホームランは?先発登坂予定は? 2017年の試合予定と結果
サマーグランプリ2017 第1戦 クルシュヴェル大会 高梨沙羅の結果速報
クリスマスプレゼントで彼女が喜ぶランキングとは?アクセサリーは?予算は?
綾瀬はるか、第66回NHK紅白歌合戦司会決定、天然キャラは本物?血液型は?
カリグラフィーとは?フォントにはどんな書体が?基本道具は?
ワールドカップジャンプ男子2016-2017 クーサモ開幕戦と第2戦
サマーグランプリ2017 フレンシュタート大会 高梨沙羅の結果速報
東京スカイツリーのライトアップの点灯時間は?予約は?最寄り駅は?
マリッジブルーの意味?症状と原因は?診断するには?解消するには?
合格祈願グッズ お守り以外で人気なのは?お菓子は?ユニークなのは?
薩摩のひなまつり 仙巌園へのアクセスは?駐車場は?開催期間は?
恵方巻きの正しい作り方食べ方は?向く方角は?いつ食べればいいの?

Menu

HOME

TOP