サマーグランプリ2017 チャイコフスキー大会 高梨沙羅の結果速報

ジャンプ女子の2017年サマーグランプリでは、開幕戦はカタリナ・アルトハウス(ドイツ)が優勝しました。

第2戦、第3戦のフレンシュタートは、伊藤有希と高梨沙羅が優勝、第4戦、第5戦のチャイコフスキー大会の結果で総合優勝が確定します。

ここでは、チャイコフスキー大会の日程、見どころ、速報、結果について紹介していきます。

スポンサードリンク

FISスキージャンプ女子 サマーグランプリ2017 チャイコフスキー大会の日程は?

FISスキージャンプ女子 サマーグランプリ2017 チャイコフスキー大会の日程は次の通りです。

【9月9日(土)個人第4戦】

9月8日(金)12:00: (日本時間19:00)女子公式練習
9月8日(金)14:00: (日本時間21:00)女子予選

9月9日(土)12:00: (日本時間19:00)女子トライアル
9月9日(土)13:00:(日本時間20:00)女子1本目開始

【9月10日(日)個人第5戦(最終戦)】

9月10日(日)11:00: (日本時間18:00)女子予選
9月10日(日)12:00:(日本時間19:00)女子1本目開始

FISスキージャンプ女子 サマーグランプリ2017 チャイコフスキー大会の見どころは?

ロシアのチャイコフスキー大会のジャンプ台はスネジンカ、HS106m、K点95mです。

高梨沙羅は2012年以降、サマーグランプリは全て綜合優勝を果たしていました。

この3年間のサマーグランプリは高梨沙羅が全大会優勝の完全制覇でしたが、このところは伊藤有希の台頭で、国内のサマージャンプ大会はほぼ互角、高梨沙羅を脅かす存在となりました。

第2戦で高梨沙羅が体重不足で失格となったため、現時点の総合優勝争いは伊藤有希が1位、高梨沙羅が2位となっています。

この2人に昨年ブレイクしたマレン・ルンドビー(ノルウェー)、若手実力者の16歳、ルシール・モラット(フランス)、安定感抜群、地元ロシアのイリーナ・アブバクモワ(ロシア)の総合優勝争いとなりそうです。

また、ライバルと見られている世界選手権、オリンピックにやたらと強いカリーナ・フォークト(ドイツ)は膝の故障のため、サマーグランプリは欠場ですが、最近力を付けてきたカタリナ・アルトハウス(ドイツ)も第1戦で優勝しており、手強い存在です。

そして、日本人選手も力を付けてきました。

総合ランキングで6位に付けている勢藤優花、大ジャンプを披露するようになった岩渕香里も表彰台の可能性が多いにあります。

第1位:220P 伊藤有希(日本)
第2位:180P 高梨沙羅(日本)
第3位:176P マレン・ルンドビー(ノルウェー)
第4位:170P ルシール・モラット(フランス)
第5位:150P イリーナ・アブバクモワ(ロシア)
第6位:106P 勢藤優花(日本)

※2017.8.19 第3戦フレンシュタート終了後

何が起きるか分からないのがスキージャンプの醍醐味、高梨沙羅選手はこのチャイコフスキー大会で連勝し、2017年サマーグランプリの総合優勝を果たすことができるでしょうか?


スポンサードリンク

サマーグランプリ2017 チャイコフスキー 9月8日(金)の結果速報

【公式練習】

現地時刻 12:00 (日本時間19:00)開始

高梨沙羅が96.0m、97.5mでダントツi位、2位は89.0m、93.5mの勢藤優花。

尚、伊藤有希は長時間の移動負担を避け、国内練習を優先したため、本大会は欠場しました。

【第4戦予選】

現地時刻 14:00 (日本時間21:00)開始

第1位:127.9P 高梨沙羅(日本)100.5m
第2位:116.2P ルシール・モラット(フランス)99.5m
第3位:105.7P ユリア・キュッカネン(フィンランド)92.0m
第4位:104.6P イリーナ・アブバクモワ(ロシア)91.0m
第5位:103.2P シルジェ・オプステス(ノルウェー)92.0m
第6位:99.7P 勢藤優花(日本)91.5m

サマーグランプリ2017 チャイコフスキー 9月9日(土)の結果速報

【トライアル】

現地時刻 12:00 (日本時間19:00)開始

第1位:67.0P 高梨沙羅(日本)100.0m
第2位:55.6P イリーナ・アブバクモワ(ロシア)90.0m
第3位:51.3P ユリアーネ・ザイファルト(ドイツ)92.5m
第4位:51.1P マヤ・ブティッツ(スロベニア)94.0m
第5位:50.5P マヌエラ・マッシーナー(イタリア)88.5m
第6位:50.4P シュペラ・ロゲイユ(スロベニア)91.5m

【第4戦1本目】

現地時刻 13:00(日本時間20:00)開始

高梨沙羅がヒルサイズの大ジャンプでダントツ1位♪

第1位:128.4P 高梨沙羅(日本)106.0m
第2位:108.0P ルシール・モラット(フランス)93.5m
第3位:106.2P ユリア・キュッカネン(フィンランド)93.0m
第4位:104.5P イリーナ・アブバクモワ(ロシア)88.5m
第5位:102.7P マヌエラ・マッシーナー(イタリア)93.0m
第6位:102.1P マヤ・ブティッツ(スロベニア)94.5m

【第4戦2本目】

優勝 :246.3P 高梨沙羅(日本)106.0m/94.5m
第2位:215.3P ユリア・キュッカネン(フィンランド)93.0m/95.0m
第3位:212.4P イリーナ・アブバクモワ(ロシア)88.5m/93.0m
第4位:210.7P ルシール・モラット(フランス)93.5m/91.0m
第5位:204.3P マヌエラ・マッシーナー(イタリア)93.0m/93.5m
第6位:196.1P マーレン・ルンビュ(ノルウェー)89.0m/90.0m

高梨沙羅が圧勝♪

2本目は飛距離が伸びませんでしたが、唯一ゲートを一段下げ、さらに不幸にも上位6選手の中で1人だけ追い風であったため、2位とのポイント差が10ポイント以上開きました。

サマーグランプリ2017 チャイコフスキー 9月10日(日)の結果速報

【第5戦予選】

現地時刻 11:00 (日本時間18:00)開始

高梨沙羅がヒルサイズを超える大ジャンプ♪

第1位:127.2P 高梨沙羅(日本)108.0m
第2位:109.3P ルシール・モラット(フランス)103.0m
第3位:101.6P イリーナ・アブバクモワ(ロシア)96.0m
第4位:99.4P マーレン・ルンビュ(ノルウェー)93.5m
第5位:99.1P アナスタシヴァ・バランニコワ(ロシア)96.0m
第6位:91.9P シュペラ・ロゲイユ(スロベニア)36.0m

【第5戦1本目】

現地時刻 12:00(日本時間19:00)開始

第1位:119.0P 高梨沙羅(日本)102.5m
第2位:102.0P イリーナ・アブバクモワ(ロシア)96.5m
第3位:94.9P マーレン・ルンビュ(ノルウェー)94.0m
第4位:93.9P ユリアーネ・ザイファルト(ドイツ)93.0m
第5位:91.8P マヤ・ブティッツ(スロベニア)94.0m
第6位:90.5P マーレン・ルンビュ(ノルウェー)93.5m

1本目は高梨沙羅だけが100m越えの大ジャンプ♪

【第5戦2本目】

優勝 :232.4P 高梨沙羅(日本)102.5m/101.0m
第2位:205.6P イリーナ・アブバクモワ(ロシア)96.5m/101.5m

第3位:190.3P マーレン・ルンビュ(ノルウェー)94.0m/92.0m
第3位:190.3P マヤ・ブティッツ(スロベニア)94.0m/95.0m
第5位:187.0P ユリアーネ・ザイファルト(ドイツ)93.0m/94.0m
第6位:186.8P アナスタシヴァ・バランニコワ(ロシア)93.0m/96.0m

高梨沙羅が100mジャンプを2本揃えて優勝♪

しかも、一人だけ2本ともゲートを一段下げての圧勝でした!

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

平昌オリンピック 女子ジャンプ 高梨沙羅の日程と結果速報
マイアミオープンテニス2016 錦織圭の試合予定と結果速報
ブライダルフェアとはウエディングプラン発表会?服装は?持ち物は?
第88回宮様スキー大会国際競技会ジャンプ大会の日程と結果
ジャンプ女子 サマーグランプリ2016 チャイコフスキー 高梨沙羅の結果速報
卓球クロアチアオープン2016 伊藤美誠と平野美宇の試合予定及び結果速報
ワールドカップジャンプ女子 2017札幌 高梨沙羅の第7戦と第8戦
卓球ジャパンオープン2016男子 水谷隼の試合予定と結果速報
全仏オープンテニス2017女子のドローと尾﨑里紗の試合日程及び結果
ジャンプ女子ワールドカップ 2018蔵王 高梨沙羅の第10戦,11戦,12戦
根尾谷淡墨桜へのアクセスと駐車場は?渋滞と混雑の予想は?
指輪のサイズ直しの料金は?号は直径ではない?日本人女性の平均は?
卓球ジャパンオープン2017女子ドロー 平野美宇の試合日程と結果速報
世界フィギュアスケート選手権2017 羽生結弦の順位と得点
札幌雪まつり周辺のおすすめ観光スポットは?アクセス 所要時間は?

Menu

HOME

TOP