結納とはどんな意味があるの?簡単に済ませる方法はないの?

20160124-02

結婚する前に結納という儀式を行うのが一般的ですよね。

でも、結納については、住んでいる地域によって異なりますし、親も分からない場合が多いようです。

ここでは、結納の意味と流れ、結納品、結納の時の服装、簡単な結納の方法について紹介していきます。

スポンサードリンク

結納とはどんな意味があるの?

結納とは婚約を整える儀式のことで、一般的には女性の家で行われます。

結婚すると新郎の家に新婦が入ることになるので、娘さんをもらう新郎側が品々を取り揃え、娘さんをくださいと出向く形になるので、新婦の家で結納が行われるのです。

ただ、結納の形式は、その地方によって異なります。

ですから結納をするカップルは、ご両親に形式について相談すると良いでしょう。

ですから結納について詳しいという方は少なく、結婚式場などで相談して段取りを決めてしまうカップルも多いようです。

結納は両家の考え方を汲み、食事会だけで済ますカップルもいます。

両家顔合わせをするために簡単な食事会を開いただけで、仲人を立てた結納は行わないようです。

ただ、職場の雰囲気を考えると、結納をしないわけには行かないという方も大勢いるようです。

仲人を務めるのを楽しみにしている上司がいる職場では、結納で仲人をお願いしたほうが、今後働きやすくなるでしょうね。

結納の流れは、お仲人が新郎新婦の家を往復するのが正式です。

まずは、お仲人が新郎の家で結納の品々を受け取るという流れになります。

結納の品々を新郎から受け取ったら、次の流れでは、お仲人は新婦の家へ新郎からの品々を受け渡しに行きます。

新婦の家へ結納の品々をお仲人が届けたら、お仲人は受書を新婦側から受け取り、流れとしては、新郎の家へ受書をお仲人が届けます。

その後、結納返しとなりますが、お返しは後日改めてという流れになります。

結納の品々を受け取ったその日にお返しをすると、「つき返し」といってあまり良くないこととされているからです。

結納の時の結納品は?

一般的な結納では、新郎が新婦の家へ持参する品々が決まっています。

熨斗、末広、結納金、高砂、指輪、柳樽料、松魚料などを白木の台に一つずつ乗せて渡すと、大変立派になります。

結納で渡す熨斗とは、あわびを熨して乾燥させたものです。

そして結納で渡す末広とは、扇子のことになります。

結納金は、嫁入りに必要な道具などを支度してくださいという支度金のことです。

この結納金の相場は、給料の2、3か月分とされています。

ですから、いざ結婚するとなると、結婚式の費用、結納費用と、たくさんのお金が出て行くことになります。

結納はカップルと両家で相談し、両家が納得いけば、簡略化させて大丈夫なものです。

ですから、結納をどうしようか悩んでいるカップルは、予算と相談し、両家の親ともよく相談してください。

結納の時の服装は?

結納のときに着る服装で、悩む方がいるようです。

相手の両親と顔を合わせる結納で、好感度アップの服装をしたいと考えるからでしょう。

地域によって結納の執り行い方は異なりますが、服装に気を使わなければならないのは、どの地域であっても同じでしょう。

スポンサードリンク

結納で着る服装に、これといった決まりはありません。

ですから、ジーンズにTシャツといったラフな服装で結納に臨んでも良いのです。

しかし、だからといって結納にラフな服装で行けば、常識を疑われるのは間違いないでしょう。

ですから結納で着る服装に決まりは無いとはいっても、スーツなどをきちんと着こなすことをオススメします。

そして結納のときに着るスーツは、グレーや紺、黒といった色の服装がオススメです。

親族が結納に参加するときは、親族にもスーツといった服装をしてもらうと良いでしょう。

結納のときに着るスーツに合わせて、ネクタイや靴下も選んで、統一感のある服装をしてください。

スーツにはこだわっても、靴下、ネクタイ、シャツなどに気が回らず、結納のときに小物類が不自然な服装をしている方を見かけることがあります。

結納のときにダークスーツを着ていても、靴下の色が水色だったり、白色だったりする服装をする方がいるのです。

靴を履くので気づかずに、結納のときにスーツと合わせたファッションをしないのかもしれません。

しかし、結納のときに相手宅へお邪魔するとなると、座敷に通される場合もあり、靴下の色など、小物の服装は目立つことがあります。

ですから結納のときの服装は、小物にも充分に注意する必要があるでしょう。

結納のときに締めるネクタイは、白色を選ぶのが服装として一般的です。

白のネクタイを結納のときに持っていない方は、結婚式に出席するときのことも考え、買って準備をしてしまうのも良いでしょう。

結納の服装で、女性の場合、スーツにするのか、和服にするのか、悩むことがあるでしょう。

相手の方が和服で結納に望むのであれば、新婦も和服の服装にすると無難です。

新婦が結納で着る和服の服装は、振袖で良いでしょう。

振袖は独身者が着られる服装なので、結納のときに着てもマナー違反にはなりません。

ただ、新婦のお母様が結納のときに和服といった服装をするときは、訪問着が良いでしょう。

結納の時は結納セットが簡単?

結納はきちんとしたいけど、余りにも堅苦しいのはちょっとねぇという家族が増える昨今。

また、核家族化が進み、いざ結納をと想っても、何をどうしていいのか分からないという方も多いそうです。

そこには、いわゆる出来ちゃった結婚で一緒になった夫婦が今、新たな家庭を作ろうとする世代になりつつあるという部分も大きいでしょう。

そこで近年、非常に重宝されているのが、結婚式場やホテルが準備している結納パックまたは結納セットなるものです。

多くのウエディング雑誌やサイトが注目していますから、ご存じの方も多い事でしょう。

結納パックは、必要な記念品や会場なども全てセットされている事が多いので、極端に言えば、必要経費を支払うだけで準備OK。

式場や披露宴会場の下見や料理の試食を兼ねられるようになっている結納パックも多数準備されています。

なので、後は当日会場へ行けば、何の苦労も心配もなく、滞りなくクリア出来るという訳ですね。

という事で、最近は、この結納パック付きの挙式プランを選択されるカップルも多いようです。

まとめ

実は結納と一口に言っても、そのスタイルは地域によって大きく異なります。

極端な話、関東では両家がほぼ互角に交わすものというイメージが強いかと想いますが、実は実は、関西では正しくお嫁さんにいただくという考え方。

結納は男性から女性に贈るもので、女性からは一切贈らないのが一般的です。

こういう事を分からないまま勝手な判断でどちらか一方が進めると、せっかくの良縁が崩れてしまう事もありますからね、十分気を付けないといけません。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

沖縄の結婚式のご祝儀の相場は?どんな服装で?二次会への備え方は?
甘酒を米麹で作るレシピは?最も簡単な作り方とは??カロリーは?
友人の結婚式で初スピーチ 必要なマナーは?カンペ見ていい?服装は?
ひな祭りのスイーツ 手作りレシピで人気なのは?超簡単なのは?
節分の豆まきの意味、由来は?豆の種類および名前は?豆のレシピは?
薩摩のひなまつり 仙巌園へのアクセスは?駐車場は?開催期間は?
カリグラフィーとは?フォントにはどんな書体が?基本道具は?
結婚式の費用とご祝儀の平均を知るには?負担割合は?節約方法は?
ブライダルブーケの相場?造花よりプリザーブドフラワー?手作りは?
パーティードレスのブランドは?コーディネートは?レンタルは?
結婚式準備に必要な期間とは?ケンカしちゃったら?手作りするには?
合格祈願グッズ お守り以外で人気なのは?お菓子は?ユニークなのは?
成人式は舞川あいくプロデュースの振袖をレンタル?メイクも舞川流?
恵方巻きの正しい作り方食べ方は?向く方角は?いつ食べればいいの?
結婚式の招待状 返信のマナーは?返事の書き方は?欠席する場合は?

Menu

HOME

TOP