全仏オープンテニス2017のドローと錦織圭の試合日程及び放送予定

全仏オープンテニス2017、錦織圭が今度こそ念願のグランドスラム優勝に挑みます。

右手首痛のため、直近の大会では棄権続きでしたが、BNLイタリア国際では8強入りを逃すも、力強いショットが蘇り、全仏は大きなチャンスとなりそうです。

ここでは、全仏オープンテニス2017のドローと錦織圭の試合日程及び放送予定をお知らせします。

スポンサードリンク

全仏オープンテニス2017のドローは?

>全仏オープンテニス2017のドローは5月26日に発表されました。

第1シード アンディ・マレー(イギリス)
第2シード ノバク・ジョコビッチ(セルビア)
第3シード スタン・ワウリンカ(スイス)
第4シード ラファエル・ナダル(スペイン)
第5シード ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)
第6シード ドミニク・ティエム(オーストラリア)
第7シード マリン・チリッチ(クロアチア)
第8シード 錦織圭(日本)

世界ランキング1位のアンディ・マレーが第1シード、ロジャー・フェデラー(スイス)欠場のため、錦織圭は第8シードとなりました。

ドローでは、錦織圭はアンディ・マレーの山に入りました。

順当にいけば準々決勝は、アンディ・マレーとの対戦になります。

【トップハーフ3回戦(上位シードが2回戦を勝ち上がったとして)】

第1シード:アンディ・マレー(イギリス)
┤①
└第29シード:フアン・マルティン・デル・ポトロ(アルゼンチン)

┌第21シード:ジョン・イスナー(アメリカ)
┤②
└第13シード:トマーシュ・ベルディハ(チェコ)

┌第9シード:アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)
┤③
└第22シード:パブロ・クエバス(ウルグアイ)

┌第27シード:サム・クエリー(アメリカ)
┤④
第8シード:錦織圭(日本)

第3シード:スタン・ワウリンカ(スイス)
┤⑤
└第28シード:ファビオ・フォニーニ(イタリア)

┌第24シード:リシャール・ガスケ(フランス)
┤⑥
└第15シード:ガエル・モンフィス(フランス)

┌第12シード:ジョー=ウィルフリード・ツォンガ(フランス)
┤⑦
└第18シード:ニック・キリオス(オーストラリア)

┌第30シード:ダビド・フェレール(スペイン)
┤⑧
第7シード:マリン・チリッチ(クロアチア)

【ボトムハーフ3回戦(上位シードが2回戦を勝ち上がったとして)】

第5シード:ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)
┤⑨
└第26シード:ジレ・ミュラー(ルクセンブルク)

┌第20シード:パブロ・カレーニョ・ブスタ(スペイン)
┤⑩
└第11シード:グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)

┌第14シード:ジャック・ソック(アメリカ)
┤⑪
└第17シード:ロベルト・バウティスタ・アグート(スペイン)

┌第31シード:ジル・シモン(フランス)
┤⑫
第4シード:ラファエル・ナダル(スペイン)

第6シード:ドミニク・ティエム(オーストリア)
┤⑬
└第25シード:スティーブ・ジョンソン(アメリカ)

┌第23シード:イボ・カロビッチ(クロアチア)
┤⑭
└第10シード:ダビド・ゴフィン(ベルギー)

┌第16シード:リュカ・プイユ(フランス)
┤⑮
└第19シード:アルベルト・ラモス=ビノラス(スペイン)

┌第32シード:ミーシャ・ズベレフ(ドイツ)
┤⑯
第2シード:ノバク・ジョコビッチ(セルビア)

全仏オープンテニス2017の試合日程は?

全仏オープンテニス2017の試合日程は以下の通りです。

5/28(日)男子シングルス1回戦
5/29(月)男子シングルス1回戦
5/30(火)男子シングルス1回戦
5/31(水)男子シングルス2回戦
6/1(木)男子シングルス2回戦
6/2(金)男子シングルス3回戦
6/3(土)男子シングルス3回戦
6/4(日)男子シングルス4回戦
6/5(月)男子シングルス4回戦
6/6(火)男子シングルス準々決勝
6/7(水)男子シングルス準々決勝
6/9(金)男子シングルス準決勝
6/11(日)男子シングルス決勝

全仏オープンテニス2017 TV放送予定は?

TV放送はWOWOW、テレビ東京系列が生中継を中心に放映する予定です。

全仏オープンテニス歴代優勝者は?

全仏オープンテニス男子シングルス歴代優勝者(2005年以降)は以下の通りです。

2005年 ラファエル・ナダル(スペイン)
2006年 ラファエル・ナダル(スペイン)
2007年 ラファエル・ナダル(スペイン)
2008年 ラファエル・ナダル(スペイン)
2009年 ロジャー・フェデラー(スイス)
2010年 ラファエル・ナダル(スペイン)
2011年 ラファエル・ナダル(スペイン)
2012年 ラファエル・ナダル(スペイン)
2013年 ラファエル・ナダル(スペイン)
2014年 ラファエル・ナダル(スペイン)
2015年 スタン・ワウリンカ(スイス)
2016年 ノバク・ジョコビッチ(セルビア)
2017年 ?

全仏オープンテニス2017のみどころは?

全仏オープンテニスはフランスのローランギャロスで開催されます。

全仏オープンはテニス4大大会2つ目のグランドスラム、錦織圭が昨年から攻略に取り組んできたクレーコートの大会です。

錦織圭の過去5年間の結果です。

2016年:4回戦で敗退 VS リシャール・ガスケ(フランス)
(4-6、2-6、6-4、2-6)
2015年:準々決勝で敗退 VS ジョーウィルフリード ツォンガ(フランス)
(1-6、4-6、6-4、6-3、3-6)
2014年:1回戦で敗退 VS マルティン・クリザン(スロバキア)
(6-7、1-6、2-6)
2013年:4回戦で敗退 VS ラファエル・ナダル(スペイン)
(4-6、1-6、3-6)
2012年:腹筋痛により欠場

過去、錦織圭はベスト8が最高の成績ですが、昨年からクレーコートでの戦略に磨きがかかり、グランドスラム優勝の可能性が高くなってきたのが全仏オープンのクレーコートです。

今年絶好調、世界ランキング5位のロジャー・フェデラー(スイス)が欠場するため、世界ランキング9位の錦織圭は第8シードとなることが予想されます。

第8シードであれば、準々決勝に勝ち上がるまで世界ランキング8位以上の選手と当たらないため、ベスト8に入る可能性が高くなります。

第1シードのアンディ・マレー(イギリス)、第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)、第3シードのスタン・ワウリンカ(スイス)、第5シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)はこのところ早い段階で敗けるケースが多くなってきており、不安定な状況です。

全盛期の強さを見せ始めた第4シードのラファエル・ナダル(スペイン)は現在安定感抜群、クレーコート、特に全仏では絶対の自信を持っているため、優勝候補の筆頭に挙げられます。

そのナダルを先日のBNLイタリア国際で破ったドミニク・ティエム(オーストラリア)、決勝でジョコビッチを破ったアレキサンダー・ズベレフ(ドイツ)が怖い存在です。

その他、錦織圭が苦手とするフアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)やマリン・チリッチ(クロアチア)、この2年間完全アウェーで敗けているフランスの選手も気なるところです。

錦織圭はBNLイタリア国際ではベスト8を逃しましたが、強いショットが蘇り、右手首の状態はかなり良好のようです。

練習不足は急遽出場するジュネーブ・オープンの実践で補い、全仏に向けて万全の準備が出来そうです。

今度こそ、グランドスラム優勝に期待したいですね。


スポンサードリンク

全仏オープンテニス2017 錦織圭の1回戦の対戦相手、試合結果は?

5/30(火)20:00~ ※日本時間

タナシ・コキナキス(オーストラリア)と対戦しました。

○錦織圭(日本) 3-1 タナシ・コキナキス(オーストラリア)●

【第1セット】4-6
【第2セット】6-1
【第3セット】6-4
【第4セット】6-4

錦織圭が3時間を超える熱戦を制し、2回戦へ進出!

全仏オープンテニス2017 錦織圭の2回戦の対戦相手、試合結果は?

6/1(木)20:00~ ※日本時間

世界ランキング73位のジェレミー・シャルディー(フランス)と対戦しました。

○錦織圭(日本) 3-0 ジェレミー・シャルディー(フランス)●

【第1セット】6-3
【第2セット】6-0
【第3セット】7-6(7-5)

錦織圭が完全アウェイの中、ストレート勝利で、3回戦へ進出!

全仏オープンテニス2017 錦織圭の3回戦の対戦相手、試合結果は?

世界ランキング67位、韓国の鄭現(チョン・ヒョン)と対戦します。

6/3(土)20:00~ ※日本時間

○錦織圭(日本)3-2 鄭現(韓国)●

【第1セット】7-5
【第2セット】6-4
【第3セット】6-7(4-7)
【第4セット】0-3

雨天により順延

【第4セット】0-6
【第5セット】6-4

錦織圭がフルセットの大熱戦を制し、4回戦へ進出!

全仏オープンテニス2017 錦織圭の4回戦の対戦相手、試合結果は?

6/5(月)20:00~ ※日本時間

世界ランキング37位のフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)との対戦です。

○錦織圭(日本)3-1 フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)●

【第1セット】0-6
【第2セット】6-4
【第3セット】6-4
【第4セット】6-0

錦織圭が前半の苦戦を耐え忍び、準々決勝へ進出!

全仏オープンテニス2017 錦織圭の準々決勝の対戦相手、試合結果は?

6/7(水)23:00~ ※日本時間

第1シードのアンディ・マレー(イギリス)と対戦します。

錦織圭(日本)1-3 アンディ・マレー(イギリス)

【第1セット】6-2
【第2セット】1-6
【第3セット】6-7(0-7)
【第4セット】1-6

錦織圭、準決勝進出ならず!

全仏オープンテニス2017 錦織圭の準決勝の対戦相手、試合結果は?

6/9(金) ※日本時間

全仏オープンテニス2017 錦織圭の決勝の対戦相手、試合結果は?

6/11(日) ※日本時間

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

マリッジブルーの意味?症状と原因は?診断するには?解消するには?
札幌ホワイトイルミネーション 大通りの点灯時間とグルメの穴場は?
結婚式の引き出物で人気なのは?のしの書き方は?相場はどんな感じ?
卓球クロアチアオープン2016 伊藤美誠と平野美宇の試合予定及び結果速報
ジャンプワールドカップ女子 リュブノ 高梨沙羅 第13戦 第14戦の結果速報?
FISジャンプ ワールドカップ 女子 2016札幌 高梨沙羅選手の結果は?
冬季アジア大会フィギュア女子 本郷理華と坂本花織の得点と順位は?
ジャンプワールドカップ男子 2016ティティゼー=ノイシュタット 葛西紀明の結果速報
第18回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会 高梨沙羅の日程と結果
福原愛の2016年世界ランクと試合予定及び結果速報
宮の森ジャンプ競技場 ワールドカップへのアクセスは?駐車場は?
パーティードレスのブランドは?コーディネートは?レンタルは?
綾雛山まつり メイン会場へのアクセスは?駐車場は?開催期間は?
第58回NHK杯ジャンプ大会(大倉山) 高梨沙羅 日程と結果速報
センター試験の対策 英語では?数学では?問題集でおすすめなのは?

Menu

HOME

TOP