視力改善 手術以外で手軽に実践できる方法?ツボとは?3D活用とは?

20160221-01

視力改善の方法は数多くありますが、実際に何か試した事があるでしょうか。

本格的な視力改善といえばやはり手術が挙げられるようで、特にレーシックは最近注目されている方法の一つです。

ただ、手術という都合上どうしても不安を感じてしまう方もいるでしょう。

そんな方は、手術以外で手軽に出来る視力改善方法を試してみる事をお勧めします。

スポンサードリンク

視力改善 手術以外で手軽に実践できる方法とは?

視力改善を目指すには、何らかの手段を実践する必要があります。

何もしなくても視力改善を、というのは目を酷使する環境が揃っている現代ではかなり困難と言わざるを得ませんね。

視力改善を目指すに当たって何が必要かと問われたら、一体何と答えるでしょうか。

色々考えられるとは思いますが、やはり手術など本格的な方法で視力改善を目指そうという方は多いのではないでしょうか。

もちろん、この考えは間違っていません。

特に最近ではレーシックという、手術といいながら大袈裟な施術を必要とせず時間も短時間で済む視力改善方法が注目されています。

しかし、そこまで真剣に視力改善の方法を考えずとも良いようです。

手術としてかなり敷居の低いレーシックより更に簡単な、トレーニングによって視力改善を目指すというものです。

今一つ感覚を掴み難いかもしれませんが、目は筋肉によって支配されています。

つまり、この筋肉を鍛える事によって視力改善を目指すのです。

即効性は流石に期待出来ないかもしれませんが、地道な方法だけに視力改善方法として信頼度も高いです。

視力改善トレーニングというのは、それ程珍しいものではないようです。

視力改善トレーニングといっても、筋肉モリモリのマッチョになるためにするハードなものではありません。

なかにはゲーム感覚で、トレーニングという感覚さえなく視力改善が目指せるものもあるようです。

視力改善 手術以外で手軽に実践できるツボとは?

視力改善に関係したツボ、というのもあります。

ツボを刺激して本当に視力改善が狙えるとしたら、これは是非とも覚えて毎日グリグリしたいですね。

ツボを刺激するだけならば、どんなに忙しい方でも実践出来るでしょう。

目のツボはいくつかありますが、まずは、天応と呼ばれるツボです。

まゆ頭から2~3mm下のくぼみで、両手の親指の腹をこの天応に当て、円を描くようマッサージします。

次に、せい明と呼ばれるツボですが、目頭の内側のくぼみにあります。

親指と人差し指ではさみこみ、上下にマッサージします。

そして、四白と呼ばれるツボですが、黒目の真下3cmのほおの部分にあります。

人差し指で押さえて、円を描くようにマッサージします。

どこまで視力が回復するかどうかは分かりませんが、気軽に始める視力改善への道として手を付けてみるのは有りかと思います。


スポンサードリンク

視力改善 手術以外で手軽に実践できる3D活用とは?

数ある視力改善方法の中で、最近は3Dを活用したものが注目されています。

3Dと言えば、最近ではテレビや映画などで注目されている分野ですね。

一見すると目に悪そうな3Dですが、どう視力改善に繋がってくるのでしょうか。

因みに3Dを使った視力改善方法は、絵本などの媒体を見るという非常にシンプルなものが多いようです。

流石に費用ゼロとはいかないかもしれませんが、リスクの低さを考えるとかなり実用性の高い視力改善方法と言えるのではないでしょうか。

これから視力改善を目指そうと考えている方は、3Dによるものを候補の一つに入れても良いかもしれませんね。

⇒【視力回復】立体視トレーニング画像【ステレオグラム】

まとめ

視力改善は、やはり手軽にできるものに限ります。

たとえばの話ですが、目を瞑っていなければならないような方法は劇的に視力改善が期待出来るとしても現実的ではありませんよね。

日常生活を、果てしなく困難なものにしてしまうでしょう。

そうではなくて、仕事や勉強の合間にできるような、手軽な視力改善の方法は数多く存在しています。

どんな方法を選ぶかは個人の自由ですが、折角なら効果的に楽して視力改善が狙えるものを抑えたいですね。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

白内障を疑う症状って?手術で視力が改善するの?手術の費用は?
ドライアイの症状?目が痛くなるんですが原因は?改善するには?
もろみ酢の効果とは?ダイエットできるの?サプリはあるの?
インフルエンザの予防接種 いつから効果が?ピーク時でも間に合う?
必須アミノ酸の種類とは?構造式は?覚え方としては語呂合わせがよい?
腰痛対策は椅子が重要?クッションも大事?低反発マットレスが人気?
悪化するまで解りにくい爪の水虫の症状とは?一番よい治し方は?
肋間神経痛の原因とは?場所は肋骨辺りの鋭い痛み?治療方法は?
逆流性食道炎とはどんな症状?治療するには?食事はどうしたら?
伝染性紅斑は大人になっても感染するの?潜伏期間は?症状と対策は?
立体マスクをハンドメイド、その作り方とは? 型紙は?ガーゼは?
発芽玄米の効果はギャバだけではない?カロリーは?ダイエットは?
眼精疲労の症状とは?頭痛、めまい、吐き気も?回復するためには?
お灸が耳鳴りに効くって本当?つぼの正しい位置は?正しいやり方は?
グルコサミンの副作用とは?糖尿病患者には危険?血糖値が影響する?

Menu

HOME

TOP