着まわしは絶対に必要なコーデ術?そのコツとは?便利アイテムは?

20151206-1

着まわし力をアップさせて、今ある服でもオシャレに、何通りもコーディネートしたい!という女性が最近増えています。

でも着まわしって、ファッションセンスがないとできないんじゃないの?と思ってる人も多いはず。

確かに着まわしって案外難しいんですが、コツつかめばなんとかなるものです。

ここでは、着まわしについてのコーディネート、コツ、便利アイテムについて解説します。

スポンサードリンク

着まわしは絶対に必要なコーディネート術?

着まわしというのは、トップスとボトムスの組み合わせを替えたり、装飾品を使って、まるで違う服を着ているように見せる事。

言うならば、ファッションコーディネイトの技の一種みたいなもので、今や人気のカテゴリーとも言えるでしょう。

着まわし力をアップさせるのなら、まず今のワードローブを見直すことから始めましょう。

こんなにたくさん服を持っているのに、全然着まわしができない、いつも同じ組み合わせばかりでマンネリ気味という人も多いと思います。

ワードローブの手前の取りやすいところにしまってあるものは、着まわしとまではいかなくても、普段からよく着る服。

反対にワードローブの奥の方にあるのはなんらかの理由で着まわし組から外れ、ほとんど着ていない服のはず。

昔は好きでよく着てた服、体型が変わって着れなくなった服、流行遅れでなんとなく着にくい服など、着まわしていない理由は色々だと思います。

今は着てないけど、上手く着まわしができるんじゃないかと大事に取ってあるのだと思いますが、これは間違い。

着まわしするといっても、今自分が好きじゃない、体型に合わない、似合わないと思っている服はこれからも出番がないと思っていいでしょう。

数年後には好みが変わるかもといつまでも取っておいても、ファッショントレンドは常に変化するので何となく古臭くなって着まわしには使えなくなってしまいます。

体型にしても、昔と同じ体重に戻ったとしても、年齢とともに体のラインは変わるので、そのときには着まわしアイテムとしては役立たずになる可能性大。

ワードローブの奥の方で1,2年日の目を見ていない服をこれからガンガン着まわしすることはほぼありませんので、思い切って処分することをオススメします。

まずはワードローブを整理して、雑誌の着まわしコーデを参考にしながら少しずつ手持ちの服に合った新しいアイテムを買い足していきましょう。

着まわしのコツとは?

着まわしはオシャレ上級者のテクニックといわれるほど、意外と難しいもの。

これなら着まわしに使えるかなと思って買ったアイテムも、家で手持ちのアイテムと合わせてみたらイマイチだったなんてこと、誰でもありますよね。

一体どんな服を買えば上手に着まわしができるのでしょうか。

実は、着まわしにはいくつかコツがあるんです。

着まわしのコツがあれば知りたいという人はたくさんいると思います。

スポンサードリンク

まず、自分の体型と肌の色を見て、自分の体型に似合うスタイル、自分の肌の色に似合うカラーを知ることが着まわしのコツの一つなんですね。

カラーについては、自分の肌の色に合うものを選ぶのはもちろんですが、白、黒、ベージュ、グレーなど合わせやすいベーシックなものを選ぶのも着まわしにはマストです。

着まわしにはシンプルなデザインのアイテムを選び、アクセントはアクセサリーやカバン、靴などでつけるのが正解です。

ワンピースは初心者さんには着まわしできないアイテムと思われがちですが、実は幅広いコーディネートができる優秀アイテムなんです。

ワンピース一つあれば、中にカットソーを着たり、ジャケットを羽織ったり、ペチを裾からチラ見せしたり、ベルトをしたりと何通りも着まわしできちゃいます。

シンプルでベーシックなアイテムで着まわしができるようになってきたら、次は小物を使ったコーディネートにもチャレンジしたいですね。

着まわしの便利アイテムは?

着まわしの便利アイテムだという事で、これからの季節、多くの人が求めるのがマフラーやカーディガンではないでしょうか。

特にマフラーは、防寒という意味でも実に優れた超便利アイテム。

人間、首筋さえ冷やさなければ、随分体感温度は上がるもので、その首筋のイメージが着まわしのイメージも大きく左右してくれます。

昨日と同じセーターを着ていても、全く色柄の異なる便利アイテム、マフラーの活躍により、全くイメージの異なるセーターに見える事だって大いにあります。

着まわしと防寒の一石二鳥ですからね。

着まわしに人気のあるもうひとつのアイテムがワンピース。

ワンピースはそのままで着ても素敵ですが、重ね着をしたり、パンツを合わせたり、ジャケットやカーデを羽織ったりとアレンジが効くので着まわしにはぴったりのアイテム。

ベルトをつけるだけでもガラリと印象が変わるので、着まわし初心者さんでも挑戦しやすいですよね。

退屈になりやすい着まわしコーデは、アクセサリーやバッグ、靴などの小物類で差をつけたいところ。

特に、アクセサリーと靴の色身やデザインを揃えると全体に統一感が出て、着まわしているとは思えないコーディネートが完成します。

また、流行りのロングパールネックレスなどをいつものコーデに合わせれば、マンネリしがちな着まわしコーデも華やぎますよね。

そして靴は、「オシャレは足元から」と言われるほどファッションの重要なポイントになります。

着まわしする服がベーシックカラーが基本なので、靴は思い切っていつもと違った雰囲気のものを買うのもいいですね。

マンネリになりがちな着まわしコーデに一味違った靴をプラスして、オシャレに差をつけたいですね。

まとめ

着まわしは必ずしもトップスとアンダーの組み合わせを変える事だけではなく、コートのようなアウターの着方をアレンジする事でも成り立ちます。

特にコートは、前をオープンにするか、クローズにするかでも結構イメージを変えられます。

それにもう一つ、リバーシブルやフードの取り外しがきくコートなら、更に着まわしの幅も広がるというものでしょう。

ただし、やはりそこそこのいいコートを買って、巧みに様々なコーデを作るのが大人の女性のコツ。

皆さんも、そんな着まわしを楽しめるコートを探されてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

メンズ香水を女性がつけるのは?女性に人気なのは?ブランドは?
マザーズバックのブランドって?おしゃれなのは?人気なのは?
トップモデルの女性で日本人は?女性誌は桐谷美玲が人気?身長体重は?
ダニエル&ボブの鞄の評判は?どんな素材なの?人気のジャスミンとは?
指輪のサイズ直しの料金は?号は直径ではない?日本人女性の平均は?
シフォンブラウス 白のインナーはどうすれば?おすすめコーデは?
レギンスとスパッツの違いとは?トレンカとは?コーデで悩んだら?
ディオールファンデーションは小顔になれるから人気?種類?色選び?
マザーズバッグの人気ブランドはサマンサタバサ?他におすすめは?
パールネックレス、結婚式以外はカジュアルでオシャレなロングが人気♪
ハンドメイドの子供服 ブラウスの作り方は?生地は?型紙は?
ブルガリの香水 女性に人気なのはオムニア?アメジスト?プールオム?
女性の薄毛の対策方法は?シャンプーの効果は?男性用の育毛剤は?
フォリフォリの腕時計 メンズの評判は?革ベルトが人気?通販は?
UNIQLOジャケットは着こなしやすい?サイズ選びは?自宅で洗濯可能?

Menu

HOME

TOP