固定資産税の評価額を算出するには?マンションでは?路線価とは?

a1180_010267

固定資産税とは、土地や建物など、いわゆる「不動産」に掛かる税金のことです。

固定資産税は税金ですから、必ず納入しなければなりません。

固定資産税の税額は、様々な要素が絡んで増減しますが、問題となるのは、土地や建物の、その時点での評価額ということになりますね。

さて、固定資産税の評価額ってどうやって算出するのでしょう?

スポンサードリンク

固定資産税の評価額を算出するには?

固定資産税の評価額の算出はとても複雑です。

固定資産税の税額は、法律で定められた一定の算出法があり、それによって決定します。

基準になるのは、あくまでも土地や建物の評価額で、固定資産税の額はそれで決定されます。

その時点での評価額ということになるので、固定資産税の税額の増減もありえます。

固定資産税の税率は法律の改正などによって、変動する場合もありますが、今の処、急激な変化はないようです。

固定資産税って、マンションでは?

固定資産税は、マンションにも掛かってきます。

固定資産税は、マンションを含む家屋、土地などの不動産にかかる税金ということですね。

スポンサードリンク

固定資産税の税額は、景気動向や、その地域の実情で変動することは、広く知られていますが、マンションの立地条件や将来的な展望が、固定資産税の額にも影響を及ぼすようです。

実際問題として、高額の固定資産税に耐えきれず、やむを得ずマンションや土地を売却したという話は、よく聞こえてきますよね。

マンションの固定資産税も、安い事に越したことはないので、節税や減税を模索して、知恵を絞り、情報を集めて固定資産税納付に備えることが重要です。

固定資産税の路線価とは?

固定資産税を考える場合、路線価と言う問題は、避けては通れません。

ニュースなどで、東京の路線価の発表が出ますが、固定資産税額の、基準の一つになるので、注目されている方も多いと思います。

路線価とはその名が示すとおり、路線(道路)ごとに定められ、その道路に面する標準的な宅地の、1平方メートル当たりの価額のことをいいます。

つまりは、路線価が上昇すれば固定資産税も上昇ということにります。

逆に路線価が下がれば、固定資産税も下がるのです。

まとめ

固定資産税を安くしたいと思うのは人情ででしょうが、税率が決まっているので難しいでしょうね。

税金のシステムを把握して、余裕を持って固定資産税を支払えるようにしたいところですが、現実問題としてなかなか大変です。

国や自治体には、納入された固定資産税の適正な運用を、強く望みたいものです。

納税者としても、固定資産税は納得して支払いたいので、少しでも疑問や解らない部分があったときは、遠慮無く、各市町村に問い合わせてくださいね。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

プロミスはCMで人気ですが、審査は甘い?自営業の審査は?結果は?
個人事業主の確定申告 開業届出していない場合は?経費は?やり方は?
サマンサタバサ バッグは新作が人気?通販は?クリスマス限定は?
合格のお祝いの言葉とは?お祝い金の相場は?添える手紙の書き方は?
めまいと吐き気の症状は病気?原因はメニエール病?効くツボは?
メンズ香水を女性がつけるのは?女性に人気なのは?ブランドは?
金運上昇の方法 評判の神社は?新しい財布に替える?手相が変化?
育児休暇は男性でも取得できる?期間の延長は?給付金の支給条件は?
ハンドメイドの子供服 ブラウスの作り方は?生地は?型紙は?
年末年始の旅行で国内ツアーで人気なのは?温泉は?予約するには?
女性の薄毛の対策方法は?シャンプーの効果は?男性用の育毛剤は?
金運財布 使い始めに注意すべきことは?色の選び方は?作り方は?
合格祈願グッズ お守り以外で人気なのは?お菓子は?ユニークなのは?
雪まつりツアーに行くんですが防寒用の服装で靴は?子供は?女性は?
眼精疲労の症状とは?頭痛、めまい、吐き気も?回復するためには?

Menu

HOME

TOP